消費税が10%に増税で車購入にもベストタイミングがある?

生活

消費税10%の引き上げについて、政府は予定通り、来年10月の実施を表明しました。

消費税の増税は国民に広く課税できるとはいえ家計には大打撃です。

108万円で買えたものが110万円になります。

2万円も差が出るとは・・・給料は増えないのに・・・。

消費税10%を巡っては、物を買う人売る人の両方に思惑があります。

そこで今回は、あなたの身近にある大きな買い物のひとつ「車購入」について、購入のベストタイミングはいつなのか?について見ていきます。


消費税を10%にする理由と景気落ち込み対策のポイント

1989年に消費税3%が導入されて以来、1997年に5%に、2014年には8%と緩やかな階段式に増税しています。

消費税10%の増税は2回延期されていましたが、来年10月の実施はリーマンショックのようなことがない限り実施すると表明したので、延期の可能性は低いです。

消費税を10%に増税した理由は、増税によって全世代型の社会保障の安定化を図るという狙いがあるからです。

消費税は老若男女問わず全国民から平等に徴収できる税金です。

お買い物して消費税を払わなくてもよい人なんていないですよね?

消費税には未納や滞納がなく、増税によって国に入る税収が安定して増えるということも、社会保障の安定化につながります。

年金をもらえる年齢が昔に比べて上がりましたし、”年金制度自体がなくなるかもしれない”なんてことも耳にします。

増税しないと政府は年金払うのもしんどい状況なんです。

でも増税すると消費者の財布のひもが固くなり、しばらく景気が落ち込みます。

 

政府は増税による景気の落ち込み対策も検討しています。

①軽減税率

食品(外食、酒類除く)については8%の税率を維持。

②増税分相当をポイント還元

中小規模の小売店でキャッシュレス決済(クレジットカード払い)して買い物をした場合、増税分相当をポイントで還元。

③自動車保有にかかる税負担の軽減

④住宅購入を促す施策の検討

 

③④についてはまだ細かいことはまだ決まっていませんが、消費者の負担が軽くなることを第一に考えて欲しいですね。

消費税増税と共に変わる車の税金ってあるの?

車購入に関して具体策はまだ決まっていませんが、増税前と後では何が変わるのでしょうか?

消費税10%に伴い現時点で決まったことは、自動車取得税が廃止される代わりに「環境性能割=燃費課税」が導入されることです。

環境性能割は燃費性能が良い車の税金を軽くして、悪い車は税金を重くする制度です。

エコカー減税と同じような税制で、地球にやさしい車は優遇されます。

 

所得価額×税率=環境性能割になります。

  • 税率0%(=非課税)…電気自動車・プラグインハイブリッド車、平成32年度燃費基準値+10%達成車
  • 税率1%…平成32年度燃費基準値達成車
  • 税率2%…平成27年度燃費基準値+10%達成車
  • 税率3%…上記以外の自動車

 

現行の自動車取得税はエコカー減税を適用すると6区分でしたが、環境性能割は簡素化されて4区分、軽自動車は3区分になりました。

基本的には車購入時の税負担が増えることが多いと言われています。

消費税増税前か?後か?車購入のベストタイミングはいつ?

前回消費税が5%から8%に増税されたのは2014年4月です。

2014年の日本自動車販売協会連合会によると、新車販売台数(軽を除く)1月は約29万台(前年同月比27.5%増)、2月は約33万台(15.0%増)、3月は約48万台(14.5%増)で9月から連続7ヶ月のプラスと発表しています。

4月は消費税増税前の駆け込み需要の反動もあり、約18万台(11.4%減)で8か月ぶりのマイナスと発表しています。

増税前の2019年9月まで段階的に新車販売台数が増えていくことが予想されます。

それでは消費税10%増税前の車購入のベストタイミングっていつなのでしょうか?

ディーラーが決算期を迎えるにあたり、キャンペーン金利の適用などを考えると、2018年12月~2019年3月が車購入のベストタイミングです。

その理由は3つあります。

①ディーラーが本決算月を迎えて積極的な割引が期待できます。

②キャンペーン金利の適用があります。

12月のボーナス商戦、2019年3月決算期(1月~3月)にはキャンペーン金利適用があるので、通常より2%、3%安いローン金利が期待できます。

③本決算後の4月以降は車購入側の駆け込み需要で販売店が”渋く”なります。

人気車種は数ヶ月待ち、ということもあるので納期も遅れて10月納車も考えられます。

ギリギリの2019年9月に購入の計画を立てると増税前の納車に間に合わない恐れもありますので、2,3ヶ月前には購入完了するぐらいの早めの計画立てましょう。



消費税が10%に増税で車購入にもベストタイミングがある?のまとめ

消費税が10%に増税されると決まった頃から車購入を視野にいれて貯蓄計画をしている人は多くいます。

大きな買い物は貯蓄していても勇気とタイミングが必要です。

車については、増税になるからといってすぐに購入に踏み切るのではなく、一歩立ち止まってベストタイミングはいつなのかを見計らいましょう。

 

車購入のベストタイミングはキャンペーン金利と値引き交渉に期待ができる2018年12月~2019年3月です!

時期を逃さないように、今から車購入の具体的な計画を立てましょう!

納車・登録までを2019年9月30日までに済ませなければならないのも忘れずに…