宮原知子のコーチ・濱田美栄さんの「驚異の指導力」の秘密とは?

スポーツ

平昌五輪でフィギュアスケート女子で、五輪初出場ながら4位入賞を果たした宮原知子選手。

その活躍にはコーチである濱田美栄さんの存在抜きに語ることはできません。

宮原知子選手だけでなく、本田真凛選手のほか40人以上の教え子があるという濱田美栄さん。

なぜ濱田美栄さんの元にトップスケーターたちは集まるのでしょうか?

その「驚異の指導力」の秘密に迫ります。

スポンサーリンク




宮原知子のコーチ・濱田美栄さんってどんな人?

まずは濱田美栄さんのプロフィールから簡単に紹介します。

濱田美栄さんプロフィール

生年月日:1959年10月29日(58歳)
出身地 :京都府京都市
出身大学:同志社大学

現在は京都醍醐FSC及び関西大学アイスアリーナでコーチを務めています。

現在指導中の選手に、

    • 宮原知子
    • 本田真凛
    • 白岩優奈
    • 紀平梨花

らがいます。

指導歴35年の「厳しいコーチ」として知られていますが、選手の個性に合わせた指導力には定評があります。

とにかくスケートを教えることが大好きで、「将来老人ホームに入ってもリンクに通ってしまいたい」とまで話しているそうです。

スポンサーリンク




 

濱田美栄さんの「驚異の指導力」の秘密とは?

【平昌五輪での宮原知子選手のフリー演技】

厳しい指導ともっぱら評判の濱田美栄コーチですが、実は厳しいだけではありません。

昔のように厳しいだけだとついてきませんよね?

実は濱田美栄コーチには選手に対する細かな気配りがあることがわかりました。

そこにフィギュア選手が濱田美栄コーチを慕ってやってくる「驚異の指導力」の秘密があるようです。

①遠征先では選手と共に過ごす

普段から選手とコミュニケーションを図ろうとしているのがよくわかります。

リンクから離れた日常生活でも、リンク上での演技に繋がる部分があるはずです。

日常生活の悩みやだらけといったことも演技に大いに影響してマイナスになることも考えられます。

きっと練習では厳しいことを言っても、その後にフォローしたりしているのではないでしょうか?

なかなか選手と共同生活するってできないことだと思います。

②料理や洗濯までする

選手が食べるごはんの用意や洗濯まで濱田美栄コーチはやっているそうです。

選手の体のことを考えて料理をするだけでなく、面倒だと思える洗濯までするところは選手にとっても心に響くものがあるのではないでしょうか?

③航空券や宿泊先の手配も

試合や合宿で遠征する際の航空券や宿泊先の手配まで濱田美栄コーチがすることがあるそうです。

裏方仕事のようなことも選手の上に立つコーチがすることで、選手はコーチをリスペクトすると思いますし、コーチに対する感謝の気持ちも自然と生まれるのではないでしょうか?

選手とコーチが心身ともに固い絆で結ばれているのがよくわかるエピソードです。

スポンサーリンク