スタバ新作「白いコーヒー」のカフェイン量を比較!『ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ』を食べてみた!

生活

3月15日から販売されているスタバの新メニュー「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」。

このスタバの新メニューは”白いコーヒー”で話題になっています。

「白いコーヒーって・・・コーヒーの味がするの?」

「白いコーヒーにカフェインは入ってるの?量はどのくらい?」

”白いコーヒー”ってだけで何かと警戒心と疑問が生まれます・・・。

そこで私がスタバに行って、白いコーヒーこと「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」を食べてきましたので、その様子を紹介します。

[記事上アド336 ad1=””]

 

「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」をスタバで食べてみた!

スタバの新作フラペチーノ「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」。

この商品の詳細をまずはお届けします。

どんな商品?

”真っ白なコーヒー風味のフラペチーノ”

というキャッチフレーズのスタバの新作「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」

写真のとおり、見た目は白くてコーヒー感はありません。

「コーヒー風味」とありますが、これはミルクにコーヒー豆を14時間浸して、豆の表面のオイルをミルクに移すことによって、コーヒーの香ばしさを風味づけする、という製法のようです。

キャンディマカダミアとブラウンシュガーが入っています。

「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」は、Tallサイズのみの販売です。

以下値段とカロリーです。

 

値段

税抜価格 590円
税込価格 637円

 

カロリー

カロリー 341kcal

 

[記事中アド336-1 ad2=””]

 

実際に食べてみた!

スタバの入り口にもこんな感じの看板で大々的に宣伝してました。

レジで「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」を迷わず注文!

名前が長いので「新しいフラペチーノ」と言いました(^^;)

Tallサイズのみの販売です。

スタバのフラペチーノはいい値段します・・・。

そして会計を済ませると、その場で「専用」ストローが手渡されます。

「フラペチーノ用のぶっといストロー」

とでも言うべきでしょうか?

スタバでフラペチーノばかり食ってる私からしたら「ああいつものやつね」って感じです(^^)

 

そして「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」はこちら!

真っ白です・・・。

とてもコーヒーの味がするとは想像がつきません。

下のほうにトッピングのキャンディマカダミアが入ってるのがわかりますね。

まずは上にのってるホイップクリームをペロリ。

 

ホイップクリームはいつものように甘ったるい味がしました。

 

ストローをさして飲んでみた感想ですが、確かにコーヒーの味はします。

「ミルクに豆を浸して味を移す」

という作り方ということもあってか、「コーヒー風味」という表現がピッタリです。

濃いコーヒーの味はしません。

「薄めのコーヒー味がするミルク」

といった感じでしょうか?

上にのっているホイップクリームは甘いですが、下の「コーヒー風味」部分は甘くありません。

コーヒーというと茶色いイメージしかありませんので、食べていてちょっと違和感ありました(^^;)

本格的なコーヒーをフラペチーノで味わうことは難しいかもしれませんので、コーヒー通の人には物足りないかもしれません。

カフェイン量は?一般のコーヒーと比較しました!

コーヒーといえばカフェイン。

この「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」にもカフェインが含まれているのかが気になりますよね?

コーヒー豆をミルクに浸しているわけですから、カフェインが含まれているコーヒー豆ならカフェインは入ってるはずです。

ただ、そのカフェインって一体どれくらいの量なの?と思いましたので、スターバックスのお客様相談室に電話して確認してみました。

 

 

電話の先は「ササキ」という女性の方。

とても丁寧な受け答えで「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」のカフェイン量を調べてくれました。

1分ぐらい待ったのちに、

「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノのカフェイン含有量は0.013gでございます。」

との返答。

つまり13mgということですね。

13mgといってもピンとこないかと思いますので、一般のコーヒーと比較しました。

「全日本コーヒー協会」のHPによると、一般のレギュラーコーヒー100mlには、約60mgのカフェインが含まれている、とのこと。

「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」のTallサイズは350ml。

この350mlに13mgのカフェインが含まれているということになります。

分かりやすいように、一般のレギュラーコーヒーを350mlに換算すると、210mgのカフェイン量だということがわかります。

下記の表が同じ量に換算した後のカフェインの量です。

 

  カフェイン量
レギュラーコーヒー350ml 210mg
ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ350ml 13mg

 

つまり「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」のカフェイン量は、一般のコーヒーと比較してみるとかなり少ないということがわかります。

「眠気ざまし」にはならないかもしれませんね(^^;)

実際に食べてみた他の人の口コミ

まとめ

ここではスタバの新作フラペチーノ「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」を実際に食べてみた感想と、カフェインの量を比較した内容をお届けしました。

・コーヒーの風味は薄目
・カフェイン量は一般のコーヒーと比較して少な目

ということでした。

この「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ」は期間限定の商品で、2018年4月11日(水)までの販売となっております。

スタバではよくあることですが、フラペチーノは原材料が無くなってしまうと作れませんので、予定よりも早く販売終了になることがよくあります。

管理人の私も何回かこれを経験していて、食べようと思っていたけど食べれなかったフラペチーノがあります。

人気の商品は早くなくなってしまうことがありますので、気になって食べてみたい方は早めにスタバに行ってくださいね。

 

最後までごらんいただきありがとうございました。

[記事下アド336 ad3=””]