ロシアワールドカップの記念コインの値段と購入方法は?

スポーツ

ロシアワールドカップの記念コインが欲しい!
値段や購入方法が知りたい!

4年に一度のサッカーの祭典「ワールドカップ」がもうすぐ始まります。

ロシアワールドカップへのメンバーも発表されて徐々に盛り上がって来ています。

そんな熱い戦いを前に、別の戦いが繰り広げられるかもしれません。

実は販売終了していた、ロシアワールドカップの記念コインが今月、再び販売されることが決まったようなのです。

記念コインなので販売数が限られているのか?

一体、記念コインとはどういう種類があるのか、

どうすれば手に入るのか?

今回はロシアワールドカップの記念コインの値段や購入方法についてご紹介します。

持ってたら将来価値が上がるかも・・・

スポンサーリンク




ロシアワールドカップの記念コインの種類と値段

今回、再び販売されるというロシアワールドカップの記念コインですが、いくつかの種類があります。

記念コインの発行はオーストラリア、スペイン、パラグアイの3カ国からで、それぞれの国でデザインが異なるようです。

コレクターなら全種類の記念コインを手に入れたくなるかもしれませんね。

そのロシアワールドカップの記念コインはいくらぐらいするのでしょうか?

4年に一度の記念コインなので、お値段が気になるところです。

 

記念コインの種類と値段を一覧表にまとめました。

記念コイン種類 値段
オーストラリア金貨 140400円(税込)
スペイン金貨 124200円(税込)
パラグアイ金貨 124200円(税込)
金貨3種類セット 388800円(税込)
銀貨3種類セット 43200円(税込)

 

  • オーストラリア金貨 … 140400円(税込)
  • スペイン金貨    … 124200円(税込)
  • パラグアイ金貨   … 124200円(税込)

この3種類の記念コインが販売されます。

記念コインは金貨と銀貨がありますが、銀貨の単体販売は無いようです。

あと、こちらと別に複数枚セットになっているタイプもあります。

  • 金貨3種類セット … 388800円(税込)
  • 銀貨3種類セット … 43200円(税込)

なかなかいいお値段ですね。

それぞれに特製ケースと発行証明書が付きます。

発行枚数も限られています。

非常に高額な記念コインですが、ワールドカップに限らず、記念コインは売却するときに高く買い取ってもらえたりすることもあります。

なので、売買目的で購入される方も多いと思われます。

ではこのロシアワールドカップの記念コインを手に入れたい場合はどうすればよいのでしょうか?

記念に持っておくために買うのか?売買目的で買うのか?

スポンサーリンク




ロシアワールドカップの記念コインはどこで買える?購入方法は?

将来、希少価値を生み出してくれるかもしれないロシアワールドカップの記念コインですが、購入方法はどうすればよいのでしょうか?

いつ、どこで販売しているのか調べてみました。

記念コインというのはあくまでもお金として扱われるものなので、発行された国ではもちろんお金として使うことが出来ます。

ですので、記念コインの購入方法としては、銀行で購入することになります。

ちなみに、どの銀行でもお取り扱いをしているわけではないので、事前に確認が必要です。

ロシアワールドカップの記念コインなのですが、6月12日に第一次予約販売されることが決まっています。

6月30日までで、発行枚数に達したら終了しますので、手に入れた方は早めに予約しましょう。

記念コインの詳細と販売窓口の銀行については下記公式サイトで確認してください。

ロシアW杯記念コイン公式サイトはこちら

ネット上の反応

https://twitter.com/tubame57/status/998895669237575680

まとめ

今回はロシアワールドカップを記念して発売される記念コインについてご紹介しました。

お値段や購入方法などわかりましたでしょうか?

ロシアワールドカップまであと少し。

サッカー自体ももちろん盛り上がりますが、そうじゃないところで記念コインが盛り上がっているとは思っても見ませんでした。

とはいえ、なかなか手が出る値段ではありませんので、今回の記念コインがどのような値段になっていくのか、しばらく様子を見ていきたいと思います。

日本が優勝・・・とかしたらとんでもなく価値は跳ね上がりそうですけど、期待できるかというと・・・

金だし資産と思えばいいかもしれない・・・

スポンサーリンク